日本を代表する声優さんとも言え、
最近ではものまねの番組でもその姿を見られる、
多才な山寺宏一さん。







20131112-121744.jpg

三谷監督の最新作でもある、

『清須会議』では、

「いろんな声」でクレジットされていました笑



「いろんな声」とはなんなのでしょうか。



蚊や馬や

三法師、子供の声や、

エキストラの声だそうで、

俳優さんじゃない人が出てくるので、その息遣いなんかを、

山寺さんが担当されたそう。



三谷監督としては、

山寺さんにやってもらうのは縁起物になっているのだとか。



三谷監督から見た山寺さんは、



「彼こそ職人ですから、

できないと言わないのです。

何でもやっちゃう。

本当にかっこいいですね。」



三谷監督に認められている山寺さん、本当にすごいです。



そして
ディズニーアニメでも活躍されていますよね。



20131112-121837.jpg

ディズニー公認の吹替声優を各国で決めよう、
ということになったらしく、
その中でも山寺さんのドナルドは素晴らしいと認められているそう。

すごいです、
世界のディズニーの中でも素晴らしいといわれる山寺さん。



・アラジン(ジーニー)
・シュレックシリーズ(ドンキー)
・美女と野獣(野獣)
・リロ・アンド・スティッチシリーズ(スティッチ)
・シュガー・ラッシュ(レック・イット・ラルフ)
・ディズニーその他(ドナルドダックetc)



と様々なキャラをこなしています。


そして、

山寺さんも大好きだという、
ルパンの銭形警部役も務められています。




20131112-121910.jpg

20131112-121916.jpg



山寺さんを検索した時に、
謝罪というワードがでてくるのは、

「宇宙戦艦ヤマト2199第三章」のイベント上映の際に

デスラー総統役の山寺さんが

「親愛なるガミラス帝国臣民諸君」
などと、役になりきり、
上から目線で語り続け、

挨拶が終わると、
「どうもありがとうございました。
偉そうにしてすみません。
お座り下さい」
と急に謝罪をした時のことのようです。


大物なのに腰が低く、
役にはいつも全力に真剣に取り組む山寺さんは、
アニメファンからも評価が高いところです。


余談として

プライベートの山寺さんは
1993年に同じ声優のかないみかさんと結婚するも2006年に離婚、



20131112-121952.jpg
2012年に声優の田中理恵さんと結婚しました。

20131112-122011.jpg