「世界の果てまでイッテQ!」で、
珍獣ハンターとしての印象がつよい、

お笑い芸人のイモトアヤコさん。







20131108-100050.jpg

同番組内で挑戦している登山ですが、
高所恐怖症にも関わらず、
登山中にはそれを忘れる程のアドレナリンが出るそうで、

本人も登山にはまっているんだそう。





20131108-100122.jpg


2009年6月: キリマンジャロ登頂(5895m)



2010年2月: 崋山登山(2160m)


2010年9月: モンブラン登頂(4810m)


2011年8月: キリマンジャロ登頂(5895m)


2012年2月: アコンカグア登山(悪天候の為、6890mで登頂断念)


2012年9月: マッターホルン・ヘルンリ尾根登頂(4478m、下山はヘリを使用)


2013年10月: ヒマラヤ・マナスル登頂(8156m)


2014年夏?: エベレスト登山





という登山歴があります。





ヒマラヤ・マナスルは標高8,163m、

世界第8位の山ですが、

しばらくツイッターも休んで全力で挑むという公言した際に、

まだ早いという時に、
本人からの登頂結果の前に、

登山家の栗城史多さんが、

登頂をしたとツイッターで報告してしまったのです。



「ある方」

「某ヒマラヤ登山テレビ企画」

と伏せてはいますが、

これには皆さん感づきました。



そしてこのツイート自体が、

栗城さんの所属する、

株式会社たおからの依頼によって、

すぐに削除されてしまいました。





なんだか残念ですよね。



そんな頑張り屋さんのイモトさんは、

どんな性格なのでしょう?



無類のイケメン好きで、
櫻井翔さんや水嶋ヒロさんがタイプだそうです笑



やはり珍獣ハンターも、普通の女の子なんです。





登山や、珍獣に立ち向かう姿からは、

頑張り屋さんで、負けず嫌いなところが見られ、

また、

サバサバしているところから、

女性からも好かれる芸人さんです。



目の前にある難関はやってのけないと気が済まないのだそう。



気の強いことから、

嫌煙してしまう方もいるようですが、

難関に立ち向かう姿勢から、

応援をしたくもなりますし、

特に嫌われる芸人さんでもなさそうです。



そんな頑張り屋さんで、

過酷なロケばかりしているにもかかわらず、

「イッテQ」出演の年収
は1000万円という情報が。



1年の3分の2はロケの為海外生活を
送っているそうで、

そのためのロケ費用のこともあって、その収入だと言われていますが、



命を張っている危険なことばかりなのに、

なんだか見あっていないような気もします。



登山にしても、

珍獣にしても、

重大な事故にならないことがいつも心配になります。


20131108-100150.jpg