映画プロデューサーであり、
株式会社スタジオジブリ代表取締役社長などを歴任した、

ジブリを知り尽くした男、

鈴木敏夫さん。







20131107-234844.jpg


悪い噂が沢山あるようで、

アニメ監督の北久保氏からは、
朝芸時代の鈴木さんの自慢話、
「俺は一日に二十人のインタビュー取ったんだぞ!」

ということを散々聞かされ、

北久保氏が生意気なことをしたら、

「あいつを連れて来て土下座させろ!」

とか脅された事もあるのだとか。


そして鈴木さんが副編集長時代の、
イラストやインタビューのギャラは、

図書券!

図書券がギャラってひどいですよね。

それはさすがに北久保氏や、
板野一郎さんや山下将治さんで、
文句言ってからお金を払うようになったのだとか。




「鈴木がジブリを大きくしたが
鈴木がジブリを終わらせた」

こんなことも言われています。


ジブリの特徴でもある、
声優に俳優を使うという手法も、
鈴木さんが取り入れたものだそうです。


正直、
個人的にはやはり声優は声優さんが務められた方が見やすいのですが、
きっとより人間らしさを出すためのジブリ独特の、
やり方ですよね。



また、
鈴木さんにはこんな噂も…。


・現株式会社スタジオジブリ代表取締役の星野康二さんが創価大学出身であり
学会員であるというらしいことから、

鈴木敏夫さんも創価の、学会員なのではないかとうわさされています。


証拠のようなものはないのですが、
可能性は高そう…。



 
・ニコニコ動画のニワンゴの親会社のドワンゴの創設者であり
KADOKAWA取締役などを兼任している
川上量生さんは、
鈴木さんとであったことによって、
ドワンゴの会長のままジブリに入社しました。



20131107-235015.jpg

http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm16373012

・鈴木さんがいなければ、宮崎駿監督は映画をつくっていなかった。





20131107-234931.jpg

とにかく、
ジブリにとってはなくてはならない、方だということがわかりました。



感動や様々気持ちにさせてくれるジブリ映画に出会わせてくれたのは、


鈴木さんの力もあったのです。


どうも、宮崎監督ばかりに目が行きがちになってしまいますが笑

http://m.youtube.com/watch?v=V1DlEnXCj78