暦の上では春ですが、
まだまだ雪も多く寒いですね。

そんな冬、春の北海道旅行の観光地を紹介していきましょう。



20140211-140524.jpg

3月くらいまではまだまだ冬靴でいくのが好ましいです。

滑り止めを装着した方が良いとか。

積雪がアイスバーン状態になっている場所が沢山あります。

カイロや、
分厚い靴下、
フリースなど、とにかく防寒となるものを
身につけたほうが良いそうです。

三大夜景の一つでもある、
函館山の夜景は絶景だといいますので是非見たいですよね。

20140211-140549.jpg

※冬は自動車専用道路は
冬期通行止めになっていて、
登頂はロープウェイか徒歩に限ります。

函館山ロープウェイ

そして実際の網走刑務所で使用していたものを展示している、
網走監獄博物館も気になりますね。

20140211-140553.jpg

網走監獄博物館

沖合にある流氷がみられるという、
能取岬は、
灯台と草原、オホーツク海、牧場とが望める素敵な場所です。

20140211-140557.jpg

能取岬

その季節によって変わる風景を望んでみては。

そして、
オホーツク海の流氷を船上から楽しめる、流氷観光砕氷船おーろら号。

20140211-140601.jpg

おーろら号

こちらも楽しめることでしょう。

そして絶対いきたいのが、
知床オーロラファンタジー。

20140211-140607.jpg

知床オーロラファンタジー

音響とレーザーで、
オーロラを再現した幻想空間が知床に出現する、
オーロラファンタジー。

これは素敵ですよね。

そしてオシンコシンの滝。

20140211-140612.jpg

オシンコシンの滝

天候次第というところはありますが、

冬は一面流氷がぎっしりと
敷き詰められており、とても感動する光景だとか。

迫力のある滝には満足しそう。

冬から春にかけての寒い北海道も素敵な光景が沢山!

素敵な旅を楽しめそうですね。